2014年06月27日

ミシュランで星を獲得した飲茶を堪能

IMG_4365.jpg

こんにちは、くうです𕾓

今回ママは、ひさしぶりに新しいお店のご紹介だそうですexclamation×2

IMG_2662.jpg

この時期、朝方は雨が多く、この日も小雨が降る中
スターフェリーとMTRを乗り継いで
サムスイポにあるこの店まで出かけました。𕾹

IMG_4368.jpg

食いしん坊のママらしいね𕾒
何を食べてきたのexclamation&question

IMG_2659.jpg

ミシュランで、☆を獲得した「添好運」飲茶の専門店です𕾷
香港で一番安いミシュラン星つきとして
日本のテレビでも紹介されたので、
ご存じの方もいらっしゃるかも知れません。
以前、前を通った時に大行列が出来ていました。𕾵
IMG_2641.jpg

今回は、パパの「開店直後を狙う」作戦(←あたりまえでしょ)
のお陰で、全く待たずに楽しむ事が出来ました。𕾻

IMG_2656.jpg

8時開店に少々間に合わず、8時15分頃お店に到着、
日曜日ということもあってか、空き席は残りわずかでしたが
4人がけに相席させてもらい、なんとか席に座れました。𕾷


IMG_2658.jpg

店内サービスには余り手をかけ過ぎないタイプで、
席にはあらかじめお茶のポットと食器類が準備されています。exclamation&question

揺れるハート今回頂いたのは・・・


IMG_2643.jpg

定番ばかり、(レシートの順に並べてあります)


IMG_2649.jpg

黒ハート水晶蝦餃子


IMG_2651.jpg

黒ハート蝦シューマイ


IMG_2653.jpg

黒ハート野菜の湯葉巻き蒸し


IMG_2644.jpg

黒ハート蟹春巻(ふわふわの卵白炒めと蟹肉が巻いてある)


IMG_2647.jpg

黒ハートチャーシュー入り蒸しクレープ


定番飲茶ながら、一工夫を感じる新しい味わいに
飲茶の奥深さを感じました。𕾾
ママはお店を出た時には「続けてもう一食
いけるかも」という感じ、お値段も110HKDとお手頃です揺れるハート
場所は少々わかりにくいですが、お勧めのお店としておきます。𕾹


IMG_2660.jpg

今回も、食事を済ませ店を出た時には、
番号札片手に大勢の人が待っていました。𕾵


IMG_4370.jpg

ママ、大満足の新店ご紹介だね、𕾓
香港はいいお店がいっぱいあるから楽しいんだね揺れるハート
でも、お出かけは、ホドホドにしてほしいんですけど・・𕾒


ラグドールブログランキング参加中
楽しんでいただけましたら下クリックしてね、
はげみにしてガンバリますexclamation

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキング参加中、ポチット 協力お願いします


posted by くーママ at 06:09| Comment(3) | 旅行&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

地元の人が集う飲茶の名店

P1080629.jpg

こんにちは、くうです𕾓

ママの飲茶ご紹介第1弾ですexclamation&question
今回は、いっぱい食べたみたいだよ𕾓

IMG_2912.jpg

IMG_2908.jpg

プリンスエドワードにある「鳳城酒家」揺れるハート

開店の朝9時より少し早く行ったのに、店の中は7割方
お客さんがいました。exclamation
地元お年寄りと思われます。
顔見知りが多いようで、にこやかに挨拶を交わしています。𕾷
IMG_2884.jpg

少し早いけど、中で待たせて貰えるかなexclamation&question𕾵
そう思って、店の中を覗いてビックリexclamation×2
さすがに、料理が出始めたのは9時を過ぎてからでしたが
店の気配りを感じました。𕾷

IMG_2880.jpg

香港、朝はとにかく蒸し暑いですから
店の中で着席して待たせて貰えるのは、有り難い事です。𕾹


IMG_2890.jpg

IMG_2893.jpg

ママが食べたいと言い出してから
1年半位経ったと思います、この店の名物揺れるハート
蝦韮餃子 大振りな揚げ餃子です。𕾷

𕾹他には・・・


IMG_2902.jpg

黒ハート定番の水晶蝦餃子


IMG_2886.jpg

黒ハートカキと肉団子のおかゆ


IMG_2898.jpg

黒ハート四宝(鳥ぶつ、タロイモ、他)湯葉巻き蒸し


IMG_2896.jpg

黒ハート湯葉巻きの上湯蒸し


など、いただきました𕾹
このお店はオーダーシート式

IMG_2881.jpg

今回頼んだのがどれか判りますかexclamation&question
これだけいただいて全部で120HKD位、お手ごろ𕾷

ここの料理は、全般に味付けがマイルドでとても優しい味わいです。𕾾
飲茶を楽しむ客層は、平均して年齢が高い傾向と見ていますが
ここは、特にそう感じます。
でも、この味わいなら納得がゆきます。𕾷

香港は、美味しい飲茶をいただく事が出来る店が沢山あると思います。
でも若者には、チェーン店系のファストフード店が人気のようです。𕾵
焼きたての香りを漂わせるパン屋さんも沢山見かける様になりました。
地元の店も「早餐」として、トースト・ハムエッグ・マカロニスープ・
インスタントコーヒーと紅茶をミックスした飲み物を提供し
みんな美味しそうに食べています。𕾽

飲茶文化が廃れてしまったらどうしよう𕾵
ママは本気で心配になっています。exclamation&question
飲茶の店に集う人の平均年齢は(多分)60歳を
軽く越えていると思うからです。𕾹


P1080630.jpg

ママ、また心配事が増えちゃったの𕾒exclamation&question
困ったね𕾓
折角香港へ行って、リフレッシュしてきたと思っていたのに
ボク がんばってってお留守番していたんだよ𕾒


ラグドールブログランキング参加中
楽しんでいただけましたら下クリックしてね、
はげみにしてガンバリますexclamation

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキング参加中、ポチット 協力お願いします


posted by くーママ at 06:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

宿泊はルネッサンスハーバービュー

IMG_4360.jpg

こんにちは、くうです𕾓

また 行っちゃったよ 香港𕾒
今年になって、2回目だよ𕾒


IMG_2623.jpg

香港島側のホテルにお世話になるのは、約4年ぶり
平成22年の7月のコンラッド以来です。𕾻

IMG_2572.jpg

IMG_2573.jpg

IMG_2576.jpg

IMG_2579.jpg

IMG_2580.jpg

今回お世話になった「ルネッサンスハーバービューホテル」
お部屋の様子です。𕾹


IMG_2845.jpg


香港島側からのビクトリア湾の風景です。
ママの大好きなビクトリア湾ですが、こんな風景も有ったんだ
改めて、香港の景色に魅了された思いがしました。𕾾


IMG_2862.jpg

とても、綺麗な夕日を望む事もできました𕾷


IMG_2876.jpg

このホテルがあるのはワンチャイ
26階のお部屋から見渡すと、ビクトリア湾を行きかう
船の様子もこの様に見えます。

この時期、香港は雨季に入っています。𕾵
雨季と言っても(傘は手放せないものの)
1日中雨が降り続くわけではないので、それ程気になりません。
朝方雨が降る事が多いので、午前中の湿度はかなり高くなります。
ママの髪はクチャクチャです。𕾽

香港島に泊まればこその楽しみも沢山控えているので
これからの4日間が楽しみです。𕾹

黒ハートプチ情報
これ程、素晴らしい景色を眺める事が出来る
ハーバービュールームに泊まれるのに、代金がかなりリーズナブル𕾸

何故かと言うと、ホテルの足下で盛大な工事が行われています。
そのため、かなりの騒音を覚悟する必要があります。𕾽
7時~19時頃の間は、工事の騒音+杭打ち騒音(これが凄い)
杭打ち作業は、19時頃で落ち着くものの
工事の作業音は21時過ぎまで続きました。
到着した14日土曜日は、夜中0時過ぎ迄続きました。𕾵

このエリアの開発工事は、かなり前に着工されており
工事自体は知っていましたが、ホテルの部屋に居て気になる程の
騒音が、まさか早朝から夜間まで続くとは・・・𕾶

勿論、早朝から夜間までパワフルに香港中を歩き回る方には
全く気にならないと思います。(居ない間に終わってます)𕾹

暑い日中、お部屋で一休み・・・残念ながら無理です。
ゆっくり、のんびりしたい方にはお勧め出来ません。𕾻

IMG_4351.jpg

𕾒ママ、パパが言ってたよ
少しゼイタクになりすぎだって
十分良かったでしょexclamation&question

IMG_2638.jpg

勿論、良かったのは良かったのよ
でもね、工事の騒音は、誰も教えてくれないでしょ𕾻
だから情報として事実をお伝えするだけなの
その上で、選ぶ選ばないの判断材料にしていただければ幸いです。𕾹


ラグドールブログランキング参加中
楽しんでいただけましたら下クリックしてね、
はげみにしてガンバリますexclamation

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村ランキング参加中、ポチット 協力お願いします


posted by くーママ at 06:45| Comment(3) | 旅行&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする